ブログBlog

2020年にやって来るもの

2019.10.4
会社生活 話題

10月に入りました。

 

消費税10%への対応も何とか落ち着き

今年もあと3か月を残すところになりました。

 

来年は2020年です。

“西暦2020年”なんて書かれると一昔前なら

「近未来の世界」をイメージしたものですが、

いざ迎えてみると車が空を飛ぶのはまだ少し先のようです。

 

その2020年にやって来るものと言えば、

一般的には“スポーツの祭典”をイメージされるかもしれませんね。

 

 

しか~~し!!

 

 

全世界のシステム担当者にとってはその前に

大変大きな出来事がやってきます。

 

 

 

それは

2020年1月14日、Windows7延長サポート終了

(日本時間)です。

 

 

この日までに業務で使用しているPCのOSをすべて“Windows 10”へ移行する必要があるのです。

参考:Windows 7/8.1/10サポート終了期限一覧

 

当社で使用しているPCはざっくり見積もって

百数十台 あります。

 

これを全部、Windows 10 に切り替えるのです。

(こんなタイミングで10は10でも消費税もバージョンアップされるとは思いませんでしたが)

 

来年に入ってからでは到底間に合わないため

8月頃から社内の一室を使ってPCの量産体制に入っています。

 

スペースにも限りがあるため

数台のPCとモニターを並べて1台ずつ順次セットアップ作業を遂行

なかなか壮観な光景です(笑)

 

 

 

 

10月現在、まだ終わらずセットアップ作業中

何とか今月中にはセットアップ完了、

11月中に全PCの入れ替え完了を目指して作業継続中です。

 

 

セットアップが完了したPCたち、設置日を待っています。

 

 

あと一息。
Windowsセットアップマラソン、完走したいと思います。

 

 

追伸:昨日、”追い”ノートPCが入荷しました。。。。。。

まだまだ走れそうです。。。。(汗

 

 

 

<文・写真:システム部 飯塚>

<イラスト:いらすとや